2005年10月31日

ボウリング。

ある日
家族でボーリングへGO!

私の祖父や、私の父は
ボーリングが、すごく上手なのです。
(マイボールを持っている)

ボーリング大会へ出場して
賞品のテレビなどを
持って帰ってくる程。


叔母さん「なっちんも
爺ちゃんと お父さんの血を引いてるんだから
きっと、ボーリング上手なはずよぉー」

「ま・か・せ・て♪」


調子にのった私は・・・


祖父と父に勝負を挑んだ!


いざ!勝負!!!


私、一球目!


重たいボールを持って
自信満々に登場!!!!


狙いを定め!


ボールを、両手で抱え!
本人、プロのつもりw


トテトテトテトテと前へと小走り。


停止!!(ここ重要w)


ピンを、ジーーーっと見つめる。


両手でボールをポイッ!

ドンッ!(ボールが落ちた音)
何故か、真下に落下。

ゴロゴロゴロ・・・・(おっ!いい感じw)

ガコォーン!(あ・・・。ガーター・・・。)


まぁ、一球目だしね?


これからA!


それを見ていた、父。

父に呼び出され、フォームの練習を指導される私。



二球目!!
自信満々で、再びなっちん登場!!!

フォームも指導されたし

「次こそ、やったる!
目指すは、ストライク!」(えっ、いきなり?w)

200703292011001.jpg

父も、「あれだけ、フォームを教えたんだから・・・
次はやってくれるだろう!」と
ちと誇らしげに
私を見守る。


まずは、ボールを投げる前に
私の頭の中でシュミレーション!

ボールを右手に持ち!

狙いを定める!

1・2で 足を前へ

ボールをかまえる!

3で ボールを持った右手を
後ろへ!

4、5 で前へ進み
右手に持ったボールを、転がす!
(ボールは、ドンッと落とさないように!)

ストライーーーーーク!!!!

お見事っっっ!

私ってば、スゴイじゃん♪

っと・・・

シュミレーションは、完璧!



さぁ!いよいよ本番!
2球目!!行きます!!!

200703292011002.jpg

ボールを右手に持ち!

狙いを定める!(うん、完璧!)

1・2で 足を前へ

ボールをかまえた瞬間!!

3で ボールを持った右手を
思いっきり後ろへ!



スポッ!
(ん?スポッとな???)

200703292011002.jpg


振り向いた 私が見たものは・・・


右手に持っていたはずのボールが
スポッと指から すり抜けて

ドンッ!(ボールが落ちた音)


ゴロゴロゴロゴロ・・・・


そのまま、後ろへと転がってゆくボール。

200703292012001.jpg

前へ投げなければいけないはずの
ボールが・・・

何故・・・後ろへ?


ボールは、後ろのベンチで見ていた 父の方向へ!



私「・・・・・・・・・」

父「・・・・・・・・・」

祖父「・・・・・・・」



見ず知らずの周囲の方々「唖然」



祖父も父も、まさか
私が、ここまでだったとは
思いもよらなかった様でたらーっ(汗)



でも、この日の私のスコアは
55だったので

まぁ、ヨシ!としよう!



ポチッと宜しくお願いします。
posted by なっちん at 20:55| Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

全員、正座っ!

我が家の家族は
皆・・・コブクロファン!


仕事から戻ってきた私。

さぁー
楽しみにしていた
ミュージックフェアを観よう!と

ご飯を食べながら
ルンルン♪


さぁ、コブクロ1曲目!!

ここにしか咲かない花

食事を食べながら
聴こうとしていた私。

お茶碗を、手に持ったままでした。


※ここからは、母と私の
アイコンタクトの世界です。
会話は、一切ございません。



殺気を感じたので
隣を そぉー・・・と見てみると


(`д´)アン?

ハッ!

母は、顎(アゴ)でお茶碗を置け!
と指示している・・・

200703240754000.jpg

 はよぉ!置け!!
と顎で合図する母。

 ハッ!
お茶碗を、そぉー・・・と置く私。

 よくできた!と
満足気に 頷く母。


両手を、お膝の上へ乗せ

コブクロの曲を聴く・・・親子。


母は、ノリノリ。
そして、スマイル!!


監督は、コブクロ大好きなので
一緒に歌う。

「ピピピピィーピィーピィッッ!」

監督・・・コブクロの歌には
反応するんですw


そんな静かな雰囲気の中
「ここにしか咲かない花」終了。



母&私拍手ー!!パチパチパチ!!


お食事、再開!!


母&私「いただきます♪」

小渕さんのダーツの話で爆笑♪


そして、コブクロ2曲目!!

「桜」

すると、突然!!!

私の右手に・・・母の手が伸びてきたっ!


(゚Д゚)ヒィッ!


母は、私が握っていた お箸を
テーブルへ置く。


 ジーーーっ。
目で訴えてくる母
 
この・・・お茶碗を・・・
置けとおっしゃる??

(頷く)置け!

 ハッ! 
お茶碗を、そぉー・・・と置く私。


両手は、お膝の上・・・。


「桜」終了。


母&私拍手!!パチパチパチ!!



そして、お食事 再開!


母&私「いただきます♪」


食事中にコブクロの
ビデオを観てはいけない・・・。


これ、今日の教訓。
posted by なっちん at 00:09| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

我が家のアイドル!

我が家の新たな家族!

赤ちゃんの頃から
育ててあげれば
インコって、なつくんですよ♪

私が、台所へ行けば
必死に走ってついてくる。

お風呂へ行けば
お風呂へついてくる。

少し、大きくなって
飛べるようになったら
お風呂の中へ飛んできて
一緒に水浴びをする。

晩御飯で、チキン南蛮を食べていると
鳥かごを、必死で開けて
出てきます。

そして、私のチキン南蛮を食べるのです。
それ・・・共食いあせあせ(飛び散る汗)

母が窓を開けた瞬間
外へ飛び立った事がありました



その時も、名前を呼んだら
すぐに、戻ってきました。


そんな我が家のアイドル!!!


その名も・・・









監督









かわいいでしょ?w

監督です。
そんな監督は、すっごく甘えん坊さん♪

鳥かごに入れると
「ビービービー」(出せ!と言っているw)

出すと
自ら、お布団へ入り込み
爆睡!!

監督.jpg


監督2.jpg
枕も掛け布団も必要?



私達が、寝ていると
その上に立って
ずーと見守っている。

守っているのか
私達を温めているのかは不明ですが
その場から、動こうとしません。

可愛い女の子の監ちゃんです。

監督4.jpg

監督3.jpg
posted by なっちん at 04:05| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

石焼き芋。

さぁ、寒くなってきました!

私にとって・・・
過ごしにくい季節が到来!

今、現在。
寝る時は、毛布2枚に包まっている私。

湯湯婆(ゆたんぽ)が必需品!
(誰も、温めてくれる方がいないので湯湯婆!)




長崎も、寒いし・・・
冬になれば、雪も積もるんですよ。




冬といえば・・・

石焼きいも!!!


今、石焼きいも屋さんが
回ってきてたので
「これを、日記のネタにしよう!」と
思った訳ですが・・・。


皆さんの地区の 
石焼きいも屋さんって
どんな感じですか?w

『石焼きいも〜 石焼きいも〜』って感じ?


私の地区の石焼きいも屋さんは
こんな感じですw
  ↓
『石焼〜イモ〜ぉ
イモ!イモぉ〜!イモイモ!おイモちゃん!

美容と健康に、おイモだよ!
石で焼いたぁ〜おイモちゃん!

早く来ないと〜無くなるよぉ〜!
今のうちっ!

早く来ないと〜帰っちゃうよぉ!

ほっか ほっかの
おイモちゃん!!
イモぉ〜!イモぉ〜!イモイモ!
イモっ!

石焼〜イモ〜ぉ
イモ!イモぉ〜!イモイモ!おイモちゃん!
お芋だよ〜!!!』



こんな感じな訳です。
めちゃくちゃ、必死感が伝わるでしょ?w
(今、この石焼き芋屋さんの声を聞きながら
書いてますw)

私の家の近所は、住宅街なので
いろいろなイモ屋さんが
4台くらい来ます。
その内の1台がコレw

【イメージ画像】※私の手では、ございません。
1128005154.jpg
posted by なっちん at 06:00| Comment(5) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

とっとっと。

今日は、長崎弁講座。


男性が、長崎弁で告白すると・・・


男性「おい、わいば 好いとっとばってん。
おいと、付きあわん?」
(俺、お前を好きなんだけど。俺と付き合って?)

方言だと こうなります。

おい=俺
うち=私
わい=お前

ややこしいw


ある日の
母との会話。



「冷凍庫に、なっちんのアイスのあったたいねぇ。」

「そい、とっとっとぉー」
(それ、残してるの)

「とっとたったい?」
(残してると?)

「うん、とっとっとぉー」
(うん、残してるの)

「よかたい、母さんにあげとこ?」
(いいじゃない。母さんに頂戴?)

「んー・・・」←考え中

「・・・。」

勿論、アイスは
母に食べられてしまいました。


そぅ、この方言「とっとっとぉー」で
何度、悔しい思いをした事かw


東京にいる時の話です。


先輩「ケーキの差し入れがあるから、食べよう」

「仕事が終わってから
戴きますので とっとって下さいw」

先輩「わかったぁ」


仕事終了後


すっごく楽しみにしていたので
ルンルンでケーキの元へ♪

目をキラキラぴかぴか(新しい)させながら
ケーキの元へ♪

「お待たせぇー♪私のケーキ黒ハート

こんな気分♪

あれ?ケーキの箱がない・・・たらーっ(汗)

あ!!

先輩、冷蔵庫に入れてくれたんだぁ♪

さっすが、先輩ぴかぴか(新しい)


・・・・。

ない・・・!!

私のケーキが・・・

ないっっっ!

「せんぱぁーい、ケーキは?」

先輩「全部、食べたよ?」

「え??」

先輩「なっちん、食べないって言ったから。」

「とっとって下さいって言ったのにぃーあせあせ(飛び散る汗)

先輩「とっとってって何??」

衝撃でした。

私は、この言葉が方言だとは
全く知らなかった。

通じてなかったらしいです。

でも、先輩
「わかった」って言ったのに・・・。


ポチリと宜しくお願いします♪
posted by なっちん at 13:25| Comment(16) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

巨大ちゃんぽん。

先日、親友とご飯を食べました。

親友「すごい、ちゃんぽんのあると」

親友の、この一言で 佐世保まで行って来ました。

佐世保に到着♪

親友も、一度しか行った事がなかったらしく
道を、あまり覚えていないとのコト!


「この道、どっち?」

「車の多い方に行ってみよう!」


こんな感じで、適当に走り
車の多い方へ 多い方へとついてゆく事 数分。


無事、到着っ!


店内へ入ると
8人くらいの店員さん♪
しかも、全員・・・男性。

活気があって、よろしいかと・・・。


2人で、ちゃんぽんを注文。


親友「なっちん、食べれんと思うばい」

「?」

親友「なっちんより
食べる私でも苦しいとやっけん」

「??」

親友「なっちん、小食やけんねぇ」

そんな会話をしていると
ちゃんぽんが運ばれてきました。
来た!来た!!ちゃんぽんw


!!!!!!!!!!!!


私の表情が、豹変したのは
言うまでもなく・・・

ちゃんぽん.jpg

ちゃんぽん4.jpg


運ばれてきた
ちゃんぽんを見て、私は大爆笑
笑いが止まらなかった。
(すみません、店員さんw)

食べ始めた 2人

しかぁーし、食べても 食べても
麺に辿り着かない!!!


「うぅ・・・く、苦しい・・・」

親友「な、なっちん・・・すごい顔になってる」

「あのね・・・大食い選手権のファイナルみたいな気分」

苦しいのなんのたらーっ(汗)

それでも、麺がいない!!!

この、大量の野菜の下に
あなたは、いるのですよね?

いらっしゃるのですよね??


私は、いったい何を食べているのか
さっぱり わかりません状態!のまま
黙々と野菜と格闘!


うさぎの気分を満喫し・・・


親友「あはははw 
なっちん、かわいかw
必死に食べよるw」

「もぅね、私・・・笑えない状態になっとると」


ごめんよ。親友。

親友の言葉さえ・・・遠くから聞こえていたさ。


そして、2人ともダウン!
食べ終わった結果がコレ!

親友、完食後
ちゃんぽん2.jpg

私、完食後
ちゃんぽん3.jpg


食べ終わっても、苦しくて
すぐ動けなかった2人。


お会計の時に
「美味しかったのですが
入りませんでした・・・。残して、すみません」と一言
お詫びを言って お店を出ました。


シャレにならないくらい 苦しかったです。

店員さん達は、苦しそうな2人を見て
ニコニコと微笑んでいました。



ポチッと宜しくお願いしまっす!
posted by なっちん at 12:50| Comment(8) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

凛、ネットデビュー!

親友の子供

その名は、凛!(りん)
男の子です。

4ヶ月の凛。


親友と凛と私は
普通の会話を楽しみながら
食事をしていました。

フッと窓の外を眺める私。

親友(凛の声真似で)「なっちん、
こっちを向いて」

「・・・。」←気づいてない&聞こえてない

親友(凛の声真似で)「なっちん、むいて」

「はっ?????え?????」

この時から
私の頭の中では
ステキな勘違いが・・・繰り広げられていた。


たぬきの顔.gif何を・・・言い出すんだ?
この親友はぁぁぁぁーーー!!


親友(凛の声真似で)「なっちん、むいて」

「ええぇ!!! 私が???」

たぬきの顔.gif>!!!!!!!
聞き間違いでは無いらしいぞぉぉぉ!!
一大事だぁぁぁ!


親友「うん、なっちんがw」

「わ、私がむくの?」

私に決定だそうですたらーっ(汗)

親友「うんw凛が、なっちん むいてぇーって♪」

かなり真剣な私「いや、それは・・・
旦那様にしてもらってあせあせ(飛び散る汗)

どうしましょうか。
えらいこっちゃですよ!

私が・・・そんな・・・
大仕事を・・・引き受けていいのだろか!?

なぜ、私
指名なんだぁぁぁー!!!

私の頭の中
大パニックぴかぴか(新しい)


親友「え???」

どうしよう感タップリの私「私にむけってやろぉ?
無理ばい凹
剥いた事なかもん・・・」u-uumu3.gif

親友「なっちんに、こっち向いてって言ったとけど?」

「あっ・・・。」


はい・・・大爆笑でしたw
私、アホですねwww

下ネタ的、勘違いをしていた私。

赤面ですよぉー。

会話の間、かなり真剣に考えていました。

家へ帰ったら
どうやって剥くのかネットで調べないと
いけないのかなぁーとか
本気で考えました。



ポチッとお願いします♪
励みになりまっす♪



宜しくお願いしまっす♪
posted by なっちん at 18:25| Comment(10) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。