2007年06月30日

動画特集。

映画『湘南爆走族』で
使われていた音楽。

湘爆好きで
この映画・・・何度観たことか(笑)

The Tymes - So Much In Love




すごいっ!あったっ!
買い物ブギ!

ちびまる子ちゃんで知った曲。
それから、好き。

posted by なっちん at 19:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月29日

動画特集。



この歌、好き♪
つい・・・口ずさんでいたりする。

ちなみに、私・・・
50年代〜90年代の洋楽が好きらしい。
posted by なっちん at 16:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

監督。

200703310855000.jpg

ん!?

200703300457001.jpg

あっ!あぁぁ!

え!?

写真撮ってるの?

200703300458000.jpg

写真撮ってるたぁーい♪

200703300459000.jpg

ちょっと待ってよー!

準備できてないのにぃー。

200703310901000.jpg

はいっ!
この角度から撮ってん♪
posted by なっちん at 20:48| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

監督。

朝起きて
顔を洗って
歯を磨いて
ソファーに座ったら
監ちゃんからチュゥの嵐っ!

監ちゃん
可愛いッス♪


200705061032000.jpg

200705061032001.jpg

200705061033000.jpg

200705061033001.jpg
posted by なっちん at 17:27| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

監督。

我が家の監ちゃんとツーショット♪

GW、帰省するなり
唇を奪われまくる私♪


200705040818000.jpg

200705040819000.jpg

200705040822000.jpg
posted by なっちん at 13:34| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月15日

監督のプチ事件。

我が家の監ちゃん。

自分を人間だと思い込んでいます。

母が寝ていると
一緒にお布団へ入って
寝る!!!

そんな監ちゃん。

今回、プチ事件が起きてしまいました。

いつも通り
母と一緒に寝ていた監ちゃん。

母が、寝返りをうった時
いつもなら
サッッッ!と避けるはずの監ちゃんなのですが

今回ばかりは・・・

避けきれなかったらしく

後ろの尻尾みたいな羽を

ブッチッ!!!

と抜かれた!

母は、自分の身体の下敷きになっている
羽根にビックリッ!!!!



200706021802000.jpg

ショックのあまり
放心状態で遠くを見つめる
切なげな表情の監ちゃん。

尻尾の羽根が・・・ナッシング。



200706021811000.jpg

抜けた羽根を
わざわざクッションの上に広げ
写真撮影する母。
posted by なっちん at 23:15| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

美味しい物。

P1000266.jpg

■マンゴーアイスシャワーです。
マンゴー大好きっ!
特に、このマンゴーアイスシャワーは
めっちゃ美味しいっ♪

下が、ふんわりの氷。

そこにマンゴソースとマンゴー。練乳がかかっているの黒ハート

アイスシャワー大好きぴかぴか(新しい)

幸せいっぱいの笑顔で
ニタニタしながら食べちゃいまっす。



P1000270.jpg

■夕月カレー。
県外からも食べに来る程
有名な夕月カレー。

かなり昔からある様です。

アーケードへ行くと
必ず、夕月カレー。

帰省すると
必ず、夕月カレー。

オレンジ色の夕月カレー。

めっちゃ美味しいですよーん♪
posted by なっちん at 06:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

奇跡の人!復活!

大○病院で医療ミ○をされ
手が動かなくなってしまった私。

しかも

「手が動かなくなるよ!」
宣言までされちゃった私。

さすがの私も
この時だけは・・・考えたっ!

しかも・・・
凹んだ。

「もう治らないよ!」と言われた
20歳の時の交通事故の怪我でさえ
治して
病院の先生達に
奇跡の人!と呼ばれてたんだから
今度も、大丈夫だよっ!っと
母は、言った。

しかし・・・
今回は、お手洗いも
一人で出来ないのに!?

ちょっと危機感を感じる私。

でも、自分の人生の中で
突然・・・手が使えなくなるなんて
考えてもみなかった。

翌日、麻酔科の検診時。

先生「昨日、落ち込んだんじゃないんですか?」

「ちょっと、落ち込みました。
でも、やるだけのコトは
やってみますっ!

先生が、私の手が
このまま固まって動かなくなる!って言うのなら

私が、固まらない様に
してみせますよー(笑)

にゃははw」

先生「!!!!!!」


先生「ジストロフィーですよ?
治療法がないんですよ?」

「はい。
昨日、ネットで調べました。
どんどん、固まって
動かなくなるっては書いてましたけど・・・。

まぁ、なんてったって奇跡の人ですから(笑)

あははw」

暫く話す。

この間・・・

私が、先生を励ましているっぽく
なっていたw

先生「こんな明るい患者さん
麻酔科には、居ませんね。

でも、あなたみたいな人
好きですよっ!

私も、やる気が出てきました!

やるだけ
やりましょう!
頑張りましょうね!なっちんさんっ!」

「はい!家で、ガンガン
リハビリしますよー♪」

先生「リハビリして
手を動かしたら、痛みが出ると思いますから
最初は、無理しないで下さいね。」

その後
手が固まらない様に
ひたすらパソコンのキーボードをパチパチ。

励まし&リハビリの為にもなるので
私に注射した看護婦さんに
毎回、経過報告やら
気にしなくていいコトなどのお手紙を書く。
(心配してくれていたので。)

※私が
看護婦さんにお手紙を書くコトに
母は・・・怒っていたw


お風呂の時に、湯船に浸かって
手をグーパーグーパーなど。


それから、半年後。
大○病院の麻酔科でサーモグラフィー後
完治したコトを告げられた。


そう!


元の手が戻ったのだ!


先生「アレ?ジストロフィーは?
普通・・・ジストロフィーは治らないんですよ?

治るなんて・・・。
今まで・・・なかった・・・んですよ?」


先生は、少しはマシになったとしても
完治するはずがないっ!っと
思っていたらしい。


が!


完治しちゃったw


そして、無事
大○病院を卒業。


看護婦さんにも
挨拶に行ったら
看護婦さんも、めっちゃ喜んでいました!


大○病院でも
「奇跡の人」と名づけられてしまいました。


人間やれば
出来るんですね。


そう、何故
こんな話をブログでしたかと言うと


この話の最初のトコ。
シャンプーでアレルギーを起こしたってトコと
最近、私に起きたプチ事件が
似ているからぁぁぁぁーーー♪
posted by なっちん at 11:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

医療ミ○。

アレルギーのお話の続き。

まぁ、手が痛いながらも
エビフライ定食を完食し
満腹満足な私。

さて、帰るか♪

まぁ・・・
そうも・・・いきませんわね?w

さぁ・・・皮膚科へ再びレッツラゴー!

「あの・・・手が・・・痛くて
ちょっと腫れて
こんなんなっているんですけど」

看護婦さん、私の手を見て
仰天なお顔!

えっ!?

そ、そんな顔になる程???

すると・・・

看護婦さん、数名が集まってきました。

看護婦さんA「コレ・・・」

看護婦さんB「注射の時、針・・・
細いのに交換した?」

注射してくれた看護婦さん
「え・・・そのまま・・・しました。」

看護婦さんC「コレ・・・神経にさわったね。」

看護婦さんA「早く、先生呼んでっ!」

看護婦さんB「コレで、手を冷やしておいて下さいね。」

手を冷やす為
アイスノンを貰った。

すると、走って
先生登場っ!

先生「うわ!」


色々な検査が行われた結果。


神経にさわってしまい
手が腫れて
痺れまできている。

感覚が、あまりなくなっている為
お箸を持つコトが出来なかったらしい。

痛みは、周りの皮膚も
痛くなっているのだろうとのコトでした。


ひたすら
あやまる看護婦さん。


注射をしてくれた看護婦さん。
40歳ちょっとって感じの看護婦さん。


先生「すみません・・・。
医療ミ○です。」


そう、はっきりと言ってくれた。


そして
皮膚科では、どうにも出来ないコト。


神経にさわっているので
大○病院の外科へ行ってくれと言われ
外科へ行くコトになった。


外科へ行くと
緊急で色々な検査をさせられた。


サーモグラフィー!?みたいなのもした。


氷の上に手を置いて
変な機械で、手を見ると
体温があるとこ、ないとこなど
色で識別されるタイプのものだ。


私は、あっけなく


麻酔科へとまわされるコトになる。


麻酔科の先生「これから、なっちんさんを担当します。
春です。
宜しくお願いします。

医療ミ○だとお話は
皮膚科の主治医から聞きました。」

すると
突然、お葬式帰りの様に

くらーーーーーい雰囲気を醸し出す先生。

先生「なっちんさんの将来の為に
正直に言います。

覚悟はいいですか?」

???????????????

は?

先生「正直・・・。
この手は、治りません。

痺れや、手のマヒ、感覚も
二度と戻るコトはありません。

お箸なども
二度と持てないと思って下さい。

我々の麻酔科でも
正直・・・治しようがないんです・・・

私達に出来るのは
リハビリだけです。

ただ・・・

手は、どんどん固まります。

どんどん動かなくなっていきます。

神経も血管も、筋肉も固まってしまう
病気なんです。

病名は・・・
神経ジストロフィーと言います。」

「は?
あの・・・それは・・・今回の・・・」

先生「はい。今回の医療ミ○で
注射針が神経に傷をつけてしまい
神経と血管が炎症を起こして
こうなってしまいました。」

そこで
先生が、試しにと握力をはかる。

「すみませんけど、私
握力には自信ありますよ?w」

握力は、どんなに頑張っても・・・5。

5!??

この時、右手が使えなくなってしまったので
お手洗いも一人で行けず

食事も一人では厳しかったのでした。


帰り際、看護婦さんが
気にしているかもしれないので
看護婦さんに「大丈夫なので、気にしないで下さいね」
っとお手紙を
渡して帰ったのですが

左手でしかペンを持てなかった為
ヒドイ字でした(涙)



しかし・・・
これから
どうする!?なっちんさん。



−まだまだ・・・つづく−
posted by なっちん at 03:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月07日

アレルギー。

私は、結構
アレルギー体質。

元々、アトピーっ子。

母が、色んな手段を試みて
何とか治してくれたのですが
元々、アトピーっ子。

しかも・・・

ハウスダストや猫アレルギーなんかも
あったりなんか・・・しちゃう訳です。

動物は、好きです。

犬や鳥は、大丈夫なのに

猫を触ると

クッシュン!クッシュンっ!

鼻もズルズル。

ちと・・・皮膚が赤くなってしまう。

何故!?w

そんな私です。



丁度、3年程前に

男子禁制の香り
ハーバル○ッセンスなるシャンプーが
登場しました♪

んもぅ!

あのCMを見ちゃったらば
使うっきゃないっしょっ♪

しかも、大のシャンプー好きの私!

やっぱ、一度は使わねばっ!

早速、購入っ!!!


ハーバル○ッセンスを使い

ちょっと満足気な
お風呂上り30分後の私。


痒い。


耳と鼻を通じる
奥の方の粘膜が・・・

痒い・・・。

すると・・・

次の瞬間・・・

頭が、かいぃぃぃーーー!

更には・・・

全身、かいぃぃぃーーー!

足の裏までも

かいぃぃぃーーーー!

お鼻はズルズル。
(花粉症時みたいな感じ)

全身・・・
かいぃぃぃーーーー!.pen1_32.gif

痒さで
一睡も出来ず

次の日は、即効
病院。

○学病院の皮膚科へ行きました。

先生「もしかすると
ハーブにあたったのかもしれませんね?

何に、アレルギー反応を示すのか
とりあえず
パッチテストをしましょうっ!

あ!それと・・・

採血をさせて下さいね。」

その
採血が問題だった。

看護婦さんは、あまり
採血に慣れた方ではなかったのだ。

私は、血管が
めちゃくちゃ細いらしく
よく、看護婦さん達などには
採血や注射の時に
嫌われる部類の人間。

バッチンA
叩かれるのも
いつものコト。

が・・・

腕が穴だらけになりながらも

やはり、腕の血管は難しいと
手の甲から
血を抜くことになってしまった。

点滴用の針で
血を抜かれ無事終了ー!

もう、お昼過ぎだったので

私と母は
○学病院の地下の食堂で
お昼ご飯を食べて行くコトにした。

私は、勿論
エビフライ定食。

「なっちん、手・・・腫れてない?」

「採血されたけんが、普通
腫れるっちゃなかと?」

「いや・・・その手は・・・
普通じゃなかろー。

なっちんは、鈍いけんが
何かあっても
気づかんやろう???」

「大丈夫って!
すぐ、治るって♪
食べようA♪

いっただきまぁーっす♪」

目の前のエビに
ウハウハな私♪

「また、皮膚科に戻った方が・・・」

「大丈夫って♪」

「腫れとるだけじゃなかたい。
手の青紫になっとったい。

それは・・・

あんまいばい!」

「採血したけんやろ?(笑)
普通・・・
こがん、なるっちゃ?」

「普通じゃなかよ・・・。」

お箸を持とうとした私の手に
激痛が走る。

???????

なにをぉぉぉぅ!
こしゃくなっ!

私に、エビを食べさせん気か!

そうはいかんぞな、もしっ!

お箸を持つ私。

落とす。

持つ。

落とす。

なんてこったぁぁぁーーーい!

食べれんじゃなかか。

必死な私。

すると

それを見ていた
食堂の方が
フォークを持ってきて下さったので

無事、エビは私のお腹の中へと♪


ありがとうーーー♪食堂の方ぁー♪


「食べ終わったら
皮膚科に戻らんばよ?

なっちん・・・
どんだけ鈍かとね・・・。」


その時
私の手は・・・こうなっていた。


P1000279.jpg


手首の下から
誰の手か
わからんごと
なっとぉー。


まぁ、そこは
私!!!


こんなんで
めげる私じゃぁー
あーりませんぜぃ♪


−つづく−
posted by なっちん at 02:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

自己満足日記。



好きな曲。

ウォーターボーイズでも
使用されていた曲ですね♪

ボーカルの方・・・
誰かに似てる(笑)
【私の母にしか
わからないと思いますがw】
posted by なっちん at 04:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

うさこ。

img26ddfd1fmsur4s.gif

面白かったので
貼ってみたん♪
posted by なっちん at 01:18| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月03日

GW。

P1000269.jpg

■照れる親友を
無理矢理w


200705101313000.jpg

■もう一枚っ!

親友は・・・
照れすぎて、満面の笑み。

完全に観光客になっておりましたー♪


200705101352000.jpg

■お土産屋さんで『紫芋のなんちゃら』
を購入っっっ♪

私、紫芋に弱い♪

『食べてみよっか!!』と
親友と二人でパクリ!

パクリ!

・・・・・・・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・。

親友「なっちん・・・たらーっ(汗)

「う・・・うん。」

親友「これは・・・たらーっ(汗)

「うん・・・。普通の・・・餡子だねぇ。」

親友「うん。紫芋の味が・・・しないねぇ。
しかも・・・マズイねぇ。」

「美味しくないねぇ。」

親友「うん・・・たらーっ(汗)

「やませにあげる・・・。」

親友「いらない・・・。」

「やませの彼氏さんにあげる。」

親友「貰っとく。」

「うん。」

親友「あげとくw」

「うん。」

オイッ!w
posted by なっちん at 21:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月02日

トルコライス。


P1000265.jpg

これが、長崎のミルクセーキ。

勿論、スプーン付!

長崎のミルクセーキは
かき氷に近いんです♪

飲み物バージョンのミルクセーキを
見たことがないのだけども

ミルクセーキを飲んだら
めっちゃ甘そうだー。


P1000264.jpg

コレがトルコライス。
posted by なっちん at 22:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。