2006年07月28日

温泉の恐怖。

母と温泉へ行った時の話。

その温泉
お風呂が数種類あるのですが

私が、一番最初に気になったのが
『薬草風呂』

ちょっと、こげ茶っぽい色の
結構広めの
丸い形のお風呂。

薬草風呂の中は、
ジェットバスみたいなのが
出ていました。

早く入りたくてウズウズ。

身体なんかを洗って
薬草風呂へ一直線。

うはっw気持ちいいー黒ハート
極楽じゃぁー黒ハート

がっ!!!

しかし、問題は・・・
これからだった。

丸い形の薬草風呂。

ジェットバス付きの薬草風呂。

薬草のせいなのか
ヌルッとしていた。

ヌルッ。

ヌルッにジェットバスあせあせ(飛び散る汗)



そう。

私は、丸い形のお風呂を
円を描くかの如く
グルグルグルグル回りだしたのです。

丸い形のお風呂の外側を
グルグルグルグル


流されるーーーっ!


回る、回るよ
時代は回る♪

回る、回るよ
私も回る♪


のんびり他のお風呂に
浸かっていた母。

やっと私の方へ
来てくれた。

お風呂の中で回転している私に
やっと気づいた母は・・・


「あははw
なっちん、何しよっと?あははwww」

「ちょっ・・・な・・・笑いっ・・・助け・・・」←溺れかけ中。

「あははははははははwww」

「だずけ・・・よーあせあせ(飛び散る汗)

お風呂から出ればいいだけの話しなのですが
出ようとしても
出られません!!!

何故ならば
床がヌルッとしているからあせあせ(飛び散る汗)

必死に出ようとするのに
ヌルッと
ジェットバスの勢いのお蔭で
脱出不可能たらーっ(汗)

お風呂から出れないことを
母に伝えました。

すると・・・
笑いながら、何を思ったのか
母までも薬草風呂に入ってきたっ!!!

えぇぇっ!!!入ってくるの?
出来れば、助けてからにしてくれぇぃ!


「なっちんが、おかしいとよーwあははは」

どんだけ笑うんじゃいw

「あ、本当だ・・・あせあせ(飛び散る汗)ヌルッてするね。」

そう言い残し
母までも回り始めてしまった。

「回り・・・よ・・・グホッ」←薬草風呂・・・飲んじゃったたらーっ(汗)

「だから・・・言ったとにーたらーっ(汗)

流されながら
親子での脱出計画が始まった。

「出られんよ!ちょ・・・出ようと・・・するとに
出られん・・・たーい!」

そこへ、見知らぬ
おばさまが入ってきた。

あぁぁ!
やっと助かるっ!!!


ホッとした
私達親子。

助かるっ!!っと思った親子は
おばさまを見つめると


おばさまは・・・
薬草風呂で、回され続ける親子を見て
たぬきの顔.gif ギョッッッ!!!

見てはいけない物を見たかの様に
目を逸らし

ぷっw
っと笑った。

え?

いや!おばさま!
そこ、笑うとこじゃないからー!
助けてあげようよーー!!!


私達親子は、必死に
薬草風呂で、もがくA

もがき続けて50分程
母が、爪でお風呂の縁に
しがみつき
やっと脱出成功っ!!!
(爪、ボロボロ)

その後、母は
私を引き上げてくれたのですが

長かった。
あの戦いは、長かった。

数種類のお風呂
結局、薬草風呂にしか入らず
(入れず)
終わった。

流されるとね・・・
体力消耗しちゃうよ?
ちなみに、酔っちゃうよ?w

みんなも、温泉へ行ったら
流されぬ様
気をつけて。
posted by なっちん at 12:57| Comment(7) | TrackBack(0) | 好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

プール事件簿。

私が、1歳の時の出来事。

この話を、私は
全く覚えていないので
母に、話しを聞いた
そのままを綴ります。

その日、父と母と私の3人で
プールへ行った。

一通り遊んだ後、ちと
休憩。。。

プールの縁に座った。

両親は、私を真ん中に挟んで
座っていた。

父と母は、色々話していたらしいです。

話しに、必死だった
両親の視界に、娘は入っていなかった。。。

水を足でパシャパシャしながら
キャキャキャっと楽しんでる1歳児の声は
聞こえていた様です。

平和ですねー晴れ

しかし、母は気づいてしまった。

私の声が、しなくなったコトを。。。

母は・・・「???」っと思い

私が座っている方を見た。

すると・・・
滑ったのか、何なのか
私は、座った状態のままで
上半身が前に倒れて
頭が水面に浮いていたらしいです。

プカーーーーンっと・・・
顔は水の中へ。。。

1歳児の私。
勿論、わざとではありません。

顔は、水の中。
自力で、起き上がれない1歳児。


ビクともしない娘を見た母は・・・


母は・・・


爆笑した。


いいえ。
読み間違いではありません。

私の母は、
爆笑したのです!

そう、大爆笑。


「お父さん、見てっ!
なつきの髪wwwwwww
扇状に広がってるwww
扇子みたいwww
あはははははwwwww」


ぷーるA.jpg
水面に顔が浸かってる私の図。


いや・・・母。
笑うとこじゃないから。。。



私が、水面に顔を浸け
プカーンと浮かんでいる姿を見た父。


その光景を見て、爆笑する母


そんな母に対して、父が一言!!


ガツンっと!!


「いや、花火みたいやっかぁーwww」


そして・・・
両親、大爆笑。


いや、助けようよっ!


のんびりしすぎだよぉーっ!!!


爆笑しながらも
助けてくれてたらしいのですが


私は・・・
驚きと苦しさのあまり
泣きそうな顔になっていたらしい。
(泣くのを、我慢してたみたいデス。)


父、母・・・
もうちょっと、慌てようよ。。。





ランキング参加中でっす♪
ポチッと押してくれると励みになります(*^▽^*)

★ 『親子のキズナ』記事コンテスト参加中

この記事を評価する←コチラをポチッとお願いしまっす♪



コンテストは、 親子の絆を切々と描くTVアニメ(2006.7.26 DVD Vol.1ON SALE) 『ウィッチブレイド』の協賛で開催中です。


posted by なっちん at 01:22| Comment(9) | TrackBack(0) | 好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

置き去り事件。

私が保育園時代。
私が、2歳の時の出来事。。。



保育園では
毎年恒例のお化け屋敷大会がありました。


保育園をお化け屋敷に見立てて
先生達がお化け役に徹する。

しかも、本格的なお化け。

お化け大会終了後は
子供達は・・・
花火とお菓子と、メダルを貰える♪

子供達の楽しみは
勿論、花火とお菓子ぴかぴか(新しい)



夜の9時頃に、保育園に集合。

私の母は、仕事で遅れていました。

私は、先生と一緒に
お化け屋敷へ入るコトになった。


私が、先生とお化け屋敷へ
入った後・・・

母は、仕事を終えて
保育園へ到着!!

保育園の先生「なつきちゃんのお母さん。
なつきちゃん、中にいますので
お母さんも、どうぞ
中へ入って下さい」

「いえ!いいですたらーっ(汗)」←恐がりな母。

保育園の先生「そうおっしゃらず、どうぞA」

無理矢理、背中を押され
母は、お化け屋敷へ入ったらしい。

お化け屋敷の中で
泣いているであろう
私の元へ向かう母黒ハート

なんて、親子愛ぴかぴか(新しい)

その時、母の前に
お化け登場っ!!!
(保育園の先生デス)

 たぬきの顔.gif

お化けを見た瞬間・・・
「人間じゃないっ!!!」っと
思ったらしい母。
(いぁ、人間デス。保育園の先生デス。)

ぎゃぁぁぁぁぁーーーーーーーーーっ!!!


「どけてぇーどけてぇーどけてぇーーーーーー」っと
走る母。

母の声に気づいた私は
後ろを振り返る♪

私と手を繋いでくれていた
保育園の先生「なつきちゃん、お母さんが来たねぇー♪」

 ====(ノTдT)ノ ワァーン・・・!!

 ( TдT )あ。ママだぁー黒ハート

母と目が合う。

恐がってる私にとって
母が来てくれたから
もう、怖い物なしっ!

ホッと一安心黒ハート

うきうきらんらん.gif

な・・・はずだった・・・

母と目が合ったにも
関わらず

母は、私の横を
通り過ぎて行った。

あれ?

bbskyougakukuma.gifあぽーん

置いていかれた娘 私。

(゚Д゚)・・・。

凄い形相で・・・
そのまま
出口へと
走り去る母。


母の走り去る後ろ姿を見て
涙が止まった私。。。


(゚Д゚)あぽーん    ====(ノTдT)ノ ワァーン・・・!!    【出口】


保育園の先生&私が
出口へ到着。

母は、地面に座り込んで
泣き崩れていた。。。

ナデナデ(´・ω・)ノ"(TωT) ←泣いてるのが母。

その後、花火とお菓子を貰った私。

しかし・・・
メダルは貰えませんでした。

でも・・・
母が「お母さん、頑張ったでしょう!」の
メダルを貰っていました。

娘を連れて、走り去るでも無く
目が合って
そのまま、走り去った母にカンパイ!





ランキング参加中でっす♪
ポチッと押してくれると励みになります(*^▽^*)

★ 『親子のキズナ』記事コンテスト参加中

この記事を評価する←コチラをポチッとお願いしまっす♪



コンテストは、 親子の絆を切々と描くTVアニメ(2006.7.26 DVD Vol.1ON SALE) 『ウィッチブレイド』の協賛で開催中です。


posted by なっちん at 01:51| Comment(13) | TrackBack(0) | 好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

あんなとこに入っちゃった。

昨日に引き続き
バスネタ。

この日は、バリアフリーバスに乗った。

バリアフリーバスは、
前を向いて座るのではなく

左右の座席の方々が
向き合って座るみたいな感じ。
電車みたいな感じのバス。。。

その日も、頑張って
両手でしっかり掴んでいた。

2、3歩トテトテ
左右に動くのは・・・いつものこと。。。

私が立っている
目の前の椅子には
金髪でふっくらした感じの
女子高生が座ってた。。。

女子高生3名くらいのお友達で
「あー、あいつバリやぜか!(凄くうざいの意味)」
「ぎゃははは、だよねー」
「あの男さぁー・・・」

ギャルだw
ギャルww

そう思った瞬間。

急ブレーキ!

いやぁぁぁぁー!(心の叫び)

腕力がない私は・・・
ダダダダダダーーーーと
無理矢理、走らされてしまった。。。

バスの真ん中辺りに居たのに
運転席の近くまで
走らされ(止まりたくても、止まれない。。。)

男性にぶつかって
やっと止まったのですが。。。

「す、すみません。。。」

元の定位置へ戻る私。
再び、金髪女子高生の前へ。

バスは、これだから嫌いだぃ!
っと思った瞬間っ!!!

またまた
急ブレーーーーキッ!!!


またかぁぁぁーい!
いやぁぁぁぁーー!(心の叫び)




フッと目を開けると・・・





はぅ!!!!





女子高生の・・・右脚と左脚の間に
私の脚がある状態。。。

そうなのです・・・
あの金髪ふっくら女子高生の
脚と脚の間・・・。。。
股の間に挟まっていた私。。。

うぅ・・・。。。

・・・・・・・・・・・・・・たぬきの顔.gif

女子高生・・・・・・・tata.gif


「す、すみません・・・。」

バスに、二度と
乗りたくなくなった瞬間でした。。。

26歳・・・冬の出来事。。。
その後、バスに一度も乗ってません。
posted by なっちん at 19:34| Comment(7) | TrackBack(1) | 好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

バスの中で。

私は、バスが苦手だったりする。

バスに一人で乗ったのは
小学校6年生の時だった。

普段は、車やタクシー移動だったので
小6になっても・・・
あまりバスに乗った経験がない子だった。

この年齢になっても
バスに乗ると・・・緊張する私。

料金を払う時
モタモタしてるとダメだし・・・

大問題なのが

両替っ!!!

「次、停車したら
両替に行くぞぉー!」と思っていても
行こうとした瞬間、動いたりするんだもん。

タイミングが・・・あせあせ(飛び散る汗)

バスが動いてる時に
立つと・・・ヨロヨロするから
危ないし。。。

両替って、かなり緊張するぅー。
頭真っ白。。。


バスの中で、みんなも
経験があるであろう体験。。。



立ったまま、寝てしまって
膝が、ガクッ!ってなって
目を覚ますんだけど

また・・・再び
睡魔の元へ。。。

またA
膝ガクッ!

あれは・・・結構
恥ずかしいよねw



寝過ごして、終点で
運転手さんに起こされて
「ここはどこ?」って浦島太郎状態だったり。



そして、人が多い時って
降りるはずのとこで
降りれなかったりするよね?

「す、すみませーん、降りますぅー」
って・・・人ごみを
かき分けて・・・頑張ってたら
発車されちゃったぁ・・・みたいな。。。

私、降りたいのにぃーーーヽ(´Д`ヽ)
ってコト。



人が多すぎて・・・
足が宙に浮いてたこともあった。
「誰の上に・・・私は・・・乗ってるんだろう??」と
思うんだけど
身動きとれなぁーーーいっ!!!

足がね・・・宙に浮いた。

私の身体、斜めになってたから
きっと・・・誰かの身体の上に乗ってたんだと思う。。。



そして・・・人が多いと
座れず、立つでしょ?

立つのは・・・全然いいの。
いいんだけど・・・
何故なのか・・・腕力がない私。

しっかり摑まっているはずなのに
グラグラ
ユラユラ
右に左に・・・
ユラユラ、トテトテ、グラグラ。

周りを見ると・・・
私だけ・・・ユラユラ・・・。

両手で摑まっても
まだ・・・ユラユラ。。。

バスが止まるたびに・・・トテトテっと前へ
発車されるたびに・・・トテトテっと後ろへ
行ったり来たり・・・。。。

そんなある日
バスの中で・・・ちょっと恥ずかしいコトが。。。

明日に続くぅ♪
posted by なっちん at 01:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

スモールピザ

あれは・・・数年前。
私が、ファミレスのウエイトレスだった頃のお話。


私「いらっしゃいませグッド(上向き矢印)(^∇^)ニパッ」


店内へ入店されたお客様は・・・
高校1年生くらいのカップル。

私服で・・・
金髪のお二人。
ピアスも・・・いっぱい♪
お鼻にも・・・口にも
ピアスだらけ。
穴だらけ。


男性は、腰でパンツを穿いてる感じ。



お客様のオーダーが決まった様だ。



その瞬間・・・



店長&先輩「かなやん、行って。」



(ーдー)????

(ーдー)いぁ、オーダー決まった様なので

(ーдー)行くけど?



高校生カップル「えーと、生姜焼き定職とデラックスハンバーグ」

「はい(^∇^)」

高校生カップル「あと、スモールピッザァ!ね。
(メニューには、スモールピザと書かれています)


ぎゃははははははw
カップル2人
爆笑しております。

私の顔をチラチラ見ながら
カップルで顔を見合わせ
ぎゃはははははははw
と笑っております。


それを見ていた
先輩は・・・
「かなやん・・・からかわれているなぁー。
さすがの・・・かなやんも怒るかぁ?
私なら・・・怒るっ!」
と思ったらしいのですが


からかわれてるなんて・・・
気づくわきゃなぃwww


(^∇^)めっちゃ笑ってるぅーw

(^∇^)わざと・・・言ったなぁーwww

(^∇^)負けないぞぉーwwwえ?何に?

と思った私。。。



「ご注文、復唱させて頂きます(^∇^)
生姜焼き定職をお一つ
デラックスハンバーグをお一つ」

クスクス笑いながら
オーダーの復唱を聞くカップル。

「スモールピッツ゛ァァ!!をお一つですねw」


ちょっとイタリアンチックに言ってみた(*´ェ`*)ポッ


(゚Д゚)(゚Д゚;) 一瞬、こんな顔したカップル。


びっくり顔の後
爆笑するカップル。


「暫くお待ち下さいませグッド(上向き矢印)(^∇^)ペコリ」


振り返ると
店長と先輩も
笑ってたw



★ 『トクした体験』記事コンテスト参加中

この記事を評価する←コチラをポチッとお願いしまっす♪




コンテストは、 無料商品モニターになれる
arekao my style blog』の協賛で開催中です。


posted by なっちん at 00:14| Comment(7) | TrackBack(0) | 好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

恐竜博4

※すみません。
写真のみ削除しました。



本日を最後に
案内係を・・・
いいえ。
本日、案内係を務めるのは無理かもしれません。


さぁ、残すは
最後の部屋だけですよぉー♪

最後の部屋だけ・・・
隔離されてるみたいになってます♪


何があるんだろぉー♪ドキドキ


部屋へ入り。
隣をフッと見ると・・・

コレ。
は、は、剥製だぁーーーーーーーっ!

恐竜は、大丈夫だった。
動物も大好き。
でも・・・剥製は。。。。。。。。。
ちょっと。。。。。。。



何なの?
この異様な空気は。。。
しかも・・・隔離された部屋に・・・私、一人。。。

うぅ・・・怖いよー
(ー'ε`ー;)

ど、どしよ・・・
うぅ・・・怖い。
足が・・・足が・・・動かないよぉー。

泣くもんか!絶対、泣かないぞ!!
剥製なんかに負けるものかぁ!!

そんな・・・私の心とは・・・ウラハラに・・・
目の前が・・・霞んできた。



怖い。。。
うぅ。。。

涙がポロポロ落ちてきた!剥製に・・・負けた。

うぁぁ!私ってば・・・情けなぃ。。。

こんなん人に見られたら
イヤだぁー 壁|дT)o エーン

必死に涙を拭う私。



あ!そうか。
もし・・・今、誰か来ても
「あの子、感動して涙を流してるわぁー♪」って
思われるだけかも?w

でも・・・泣き顔見られたくなぃ。。。

動けない私。
足が動かないだけ

20分は・・・動けなかった。

心の中で「怖いよー助けてぇ。。。」と思ったん。

でも・・・その時・・・Hちゃぁの
「誰も助けてくれない」って
言葉が脳裏をよぎった。

この言葉・・・
剥製に使うのは・・・ちと違うけど
でも・・・
でも・・・
今・・・一人だし・・・
うん。誰も助けてくれないよね。
私が頑張らなきゃだ!と思った。



天井には・・・こんなん。

上下左右に・・・剥製の山!

怖いけど・・・頑張れ!自分!!



歯をくいしばり(TεT;)
前へ。
前へ。
少しずつ・・・。

蛇の剥製もいるし・・・
ワニの剥製もいる・・・。

部屋の入り口以外は・・・
全て剥製で囲まれた部屋。

女の子は・・・怖いと思うよ??
動物の剥製は・・・怖いよね??



下を向くと
あら?蟹。

グスグス(T_T)

グスグス(T_T)<蟹、美味しそう。(ボソッ)



グスグス(T_T)あ、海老もいる。

グスグス(T_T)<海老、美味しそう。(ボソッ)



この方、あまりにも
可哀相なお顔をしてらっしゃったので
記念に1枚。

微妙に・・・笑ってる様に・・・見えるw

目が、ちょっとイっちゃってる様にも・・・見えるw

海の怪物と・・・恐れられている
この方・・・
威厳がないとこが・・・
ナイス!!



昆虫部屋ぁー♪
いっぱい、昆虫がいたぁーw



t61.jpg

真珠。
他にも、ローズクォーツやルビーなどがあったよん♪


t62.jpg

お土産屋さんにて♪
昆虫や恐竜の物が
たっくさんあったぁー♪


t63.jpg

見てA
プラモ。
男性が喜びそう?


t65.jpg

t64.jpg

忍び足。。。

t67.jpg

コレは、タオルぅ。

t68.jpg

以上でしたぁー♪
涙したけど・・・
楽しかったよん。
posted by なっちん at 01:27| Comment(9) | TrackBack(0) | 好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

恐竜博3

またまた、案内係を務めさせて頂きます♪
なっちんです♪
今日こそは・・・真面目に・・・
案内をしたいと思うので
宜しくお願い申し上げます。
[壁]д・)チラッ

Cシリーズまであるので
皆様・・・お付き合い下さい♪


t33.jpg

どこから、来たのか
あなたが住んでいる都道府県の場所に
シールを貼って下さいとのコト。
※お一人様、シール一枚。
と書かれていました。

(。-д-。)イヤじゃw

うふw
2枚、貼ってきたん。
「長崎」と「その他の都道府県」に♪

t34.jpg

ティラノン♪

t35.jpg

世界の石達。
ほんの一部を撮影してきましたが・・・
ズラーーーっと石が並んでたん♪


t36.jpg

サメの口ぃー♪
アゴが・・・外れそうだわね??


t37.jpg

見てA
サメの口、ズームイン♪

凄いよねぇー
凄い、歯並びの悪さだよねぇ。。。

しかも・・・歯が尖ってるよ?
この歯で、噛まれたら
かなり・・・痛そう。。。
刺さる訳だからねぇ。。。

この歯・・・噛み合わせが悪くて
自分の歯茎にグサッて刺さったら
めっちゃ痛いんだろうねぇー。


t38.jpg

でかw

t39.jpg

この頭から

t40.jpg

尻尾まで・・・めっちゃ長いAw

t41.jpg

t42.jpg

t45.jpg

真ん中の牙が生えてる方。
アレ・・・スターウォーズとか出てきそうw

悪役って・・・感じがするぅーw


t46.jpg

見てA
象とキリンがいるよー♪(^∇^)


t47.jpg

お尻も撮ってみたん(/ω・\) チロ・・・
posted by なっちん at 00:01| Comment(7) | TrackBack(0) | 好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

恐竜博2

本日も、案内係を務めさせて頂きます。
なっちんです♪
宜しくどうぞ♪
博物館には、案内係はおりません
適当な案内では、ございますが
そこは・・・温かい目で
見守ってあげましょう!w

tR.jpg

えーと、恐竜です♪

tS.jpg

影が、いい味だしてまっす♪(^∇^)

t21.jpg

t22.jpg

t23.jpg

恐竜の足を撮影してみましたぁ♪

t25.jpg

t25.jpg

「ちょっと待ってよぉー」って感じに・・・
見えるよね?w


t26.jpg

t28.jpg

こちらに、おりますのが
ギャッ!!!!と驚いた恐竜です。
足の指まで・・・そり返して
そんなに驚くコトがあったのでしょうか??

いぇ・・・
ギャッ!!!!と驚いて見えますが
多分・・・無理矢理に羽ばたこうと
しているだけかもしれません。

人間、高いとこから
突き落とされたら
こんな格好になると思いますが・・・

この恐竜は・・・きっと・・・
きっと・・・。。。


t29.jpg

まるで・・・踊っているかの様な恐竜。
いえいえ、これは・・・
「ヘイ!カモォーン♪こっちへ、来いよー♪」と
言っているのかもしれません。

恐竜を・・・バカにしている訳ではありません。
真面目に見ようとしても・・・
そんな風に見えてしまうのです( p_q) シクシク
スマソ。許してネ。


t30.jpg

コウモリらしいです。
んー、海外に・・・
こんな爪を伸ばしたギネスに載った方が
いらっしゃいましたよねぇ。。。

あの爪を伸ばし放題の方は
元気にしてるのだろか???と・・・
彼女を思い出してしまったのは・・・私だけ??


t31.jpg

t32.jpg
posted by なっちん at 00:32| Comment(8) | TrackBack(0) | 好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

恐竜博。

さぁ、今日は水曜日!
お休みです黒ハート

今日しかないぞぉー♪ってことで
行ってきましたよー。
スペースワールド手(チョキ)


親と親友には
「行く!って言ったら・・・聞かんとやもんw」
と言われました。


高速料金所で・・・

「枝光って、こっちで合ってますか?」

料金所の方「どこに行くと?」

「ティラノンに会いに♪
あっ!!・・・スペースワールドですw」


「ティラノンに会いに♪」と言って
わかる方は、ほとんどいないでしょうねw


Hちゃぁ、ブログを読んで下さってる皆様!
さぁ、恐竜博の旅へレッツラゴォーグッド(上向き矢印)
楽しんで下さいね黒ハート


本日、案内係を務めさせて頂きます。
なっちんです黒ハート
宜しくお願い致しまっす♪
とっても、適当な案内ですが
楽しく・・・参りましょー♪


t@.jpg

見てAー。
観覧車ぁー♪

見るだけだけど。


tA.jpg

でででぇーん!
入り口だよぉー♪
ティラノンに会えるということで
心の臓が、ドキドキワクワク♪

入場券を購入。

5千年前のサメの歯の化石を
貰いました。

ありがとうございます。

さぁ、中へ!!


tB.jpg

最初に遭遇したのが・・・
この方。
恐竜ですよー♪


tC.jpg

tD.jpg

tE.jpg

全身を撮影しようとして
後ろへ下がって行ったら
壁にぶち当たった私ですあせあせ(飛び散る汗)


tE.jpg


tG.jpg

さぁ!
いよいよ、ティラノンとご対面ー♪


tL.jpg

ティラノンの歯ですって。
私の指より・・・全然大きい!!!
前歯なのか、奥歯なのかは
知りませんwww


tM.jpg

ティラノンの・・・アレです。
えーと・・・何て言おう。。。
アレ!!
ほら、アレ!!
ティラノンの・・・ブ、ブツです!
正直・・・撮ろうか迷ったけど。


tQ.jpg

恥ずかしい骨と書いて
恥骨!(ちこつ)
ティラノンの恥骨らしいでっす♪


tH.jpg

ティラノン、キターーー!!!!!
た、た、食べられそうw


tI.jpg

ティラノン♪

tJ.jpg

ティラノンの尻尾。

tK.jpg

ティラノンのドアップをご堪能下さい♪

tN.jpg

ティラノンの手!

tO.jpg

ティラノンの肋骨!

tP.jpg

ティラノンの足!
posted by なっちん at 00:17| Comment(11) | TrackBack(0) | 好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

んな!アホな!

PCを触りだして
視力が低下していないか
心配になったので
眼科へ行ってきました。


色々な検査をされ


先生「PCしてるの?」

「はい、最近始めたんです。」

先生「視力は、両目とも1.2よ!上等!」

「良かったー♪」

先生「でも、老眼ね!」

そんtネ淌ナ.gifそんなバナナ!


・・・・・。


???


えーと?


先生??


今、何とおっしゃった???


状況が把握できないのですけども?


私の聞き間違いでなければ・・・


今・・・もしかして


もしかすると


老眼とおっしゃった??


そ、そ、そんな、まさかw


「先生??」

先生「ん?」

「私、聞き間違えたみたいなんですけど・・・」

先生「なっちんちゃん、老眼よ?」


はぃぃぃーーー???


わかめ.gif


どうする?


どうすんのコレ。


大問題よ?頭がパニック状態よ??


理解不能よー?


意味が・・・意味がわきゃらーーん


「先生?私・・・25歳ですよ??」

先生「うん、そうね。25歳でも老眼にはなるとよ」

えぇーっと・・・

そんなこんなで
当たっちゃった訳ですか?

私が、25歳の若さで老眼に当選ですか?

宝くじが当たるでも無く

老眼が当たっちゃいましたか?

「でも・・・文字を見る時とか
何にも困ってないし・・・
テレビも普通に見えるんですよ?」←(往生際が悪いw)

先生「老眼って言っても、0.03だから大丈夫よw」

でもA
0.03でも・・・老眼な訳ですよね?w


(゚Д゚)ハッ!!!
ま、まさか・・・先生・・・。
眼鏡を買わせたいとか??


そう思った瞬間。


先生「100均に0.03の老眼鏡があるから
それを買って
PCをする時だけ・・・眼鏡をかけてれば いいから♪」


老眼鏡を買わせたかった訳では
なかったらしいよ?


100均だってよ??


老眼鏡をかけるのは・・・PCの時だけだってよ??


病院を出て
100均へ向かいました。


今まで、全く縁がなかった
老眼鏡!!!


棚を探すA


あったっ!


うわ・・・。
可愛いのがないw


でもPCの時だけって
言ってたし・・・
誰に見られる訳でもないから・・・いっか???


と・・・
眼鏡を選んでは、鏡を見て
を繰り返して
どれが、一番いいかを選ぶ私。

お爺さんと並んで
老眼鏡をかけて 鏡を見る!
の繰り返しをしていました。


お爺さん・・・
お願いですから・・・
そんな不思議そうな顔で見ないで下さいたらーっ(汗)


赤いフレームの老眼鏡を
購入しましたが
まだ・・・一度もかけたことがありません。


かける勇気が、なかなか・・・
ね?w


みんなも老眼には
気をつけてぇー♪
posted by なっちん at 00:33| Comment(6) | TrackBack(0) | 好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

アバター。

ちと、遊んでみました。



HちゃぁB.JPGHちゃぁC.JPG



HちゃぁA.JPGや@.JPG



Hちゃぁ@.JPGやA.JPG
posted by なっちん at 00:02| Comment(10) | TrackBack(0) | 好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

桜の恐怖。

先日、セルフのガソリンスタンドへ行った。

ガソリンを入れる母。
車に乗っている娘。

いつもは、私が入れるのですが
この日は、母が入れてくれました。

ガソリンスタンドのお兄さんが
母の元へやってきました。
キャッシュカードの勧誘の様です。


お兄さん「こちらのカードお持ちでしょうか?」

「いいえ」

お兄さん「こちらのカードを・・・」


必死にカードの説明をするお兄さん。


「いえ、結構です。」

お兄さん「でも、このカードを・・・」


まだまだ・・・
カードの説明が続いています。


困り顔の母。










その時でした!


有線から・・・


名もない花には
名前をつけましょうー♪

(コブクロの桜)





母→(゚Д゚)!!


「桜」に気づいたらしい。


母、突然
満面の笑み!!!!


ニコーッではなく
ニッカーーーッ!


その笑みは・・・可愛らしいものではなく
とても・・・す、す、ステキ!?でした。(怖かった)
ホラー映画のワンシーンを思い出したのは・・・内緒です


母の顔.JPG


突然、満面の笑みを浮かべられたぬ.gif
かなり、びっくり顔のお兄さん(恐怖?)


母のホラーな笑みに
コントの反応か??と思わせる
お兄さんのびっくり顔。
その双方の顔を見て
必死に、笑いを堪える私。


母の突然の笑顔に
ビクッとした お兄さんでしたが
カードに入会してくれると勘違いしてしまったのか
お兄さんも笑顔で説明しています。
もう・・・必死!!!


母は、笑顔(?)ホラーチックな顔で
リズムに合わせ
体を揺らしています。


「なっちーん、コブクロA」


「うん、聴こえとるよーw」
(笑いを堪えるのに必死な・・・私。)


お兄さん「この歌、いいですもんねー♪」


あっ!


お兄さん・・・
母にコブクロネタを
振ってしまいましたね???


「でしょ!?いいのよー、コブクロ!
あのねぇー・・・」


あぁ。
やっぱりですか?
コブクロの紹介が・・・
始まってしまいましたか?

路上時代の話から・・・
結成秘話まで語っちゃいますか?
(いつもなのですあせあせ(飛び散る汗)


恐れていたことが始まっているー♪
(スクールウォーズUより)


お兄さん「コブクロ大好きなんですねーw
で、ですね・・・このカードに今
入会され・・・」

カードの話に戻そうとしているお兄さん。

なかなか、やるなぁーw

「この桜って曲がね
小渕さんと。あっ!!小渕さんってね 
身長が低い方の・・・」

お兄さんの声は・・・
母に届いていません。
(負けたか、お兄さん・・・)

お兄さんから・・・
たちまち笑顔が消えてゆく。

キャッシュカードを勧めに来たのに
母から、コブクロのCDを勧められているお兄さん。


有線のコブクロの歌も終わり
「桜」を聴いて
大満足そうな母。
(ガソリンは、とっくの昔に入り終わっていた。
ちなみに、車のテープもコブクロですがたらーっ(汗)


母に、コブクロのアルバムを勧められ
疲れ気味に

お兄さん「今度、借りてみます・・・たらーっ(汗)tata.gif

「借りたらダメさぁーw買って聴いてねぇ♪」

お兄さん「はぁ・・・たらーっ(汗)

「ほんと、コブクロは良かぁー黒ハート

瞳をキラキラさせながら
母は、車に乗ってきた。

コブクロをお勧めして
大満足な母。

疲れきっているお兄さん。talk_19.gif 魂を抜かれたかの様だ。

お兄さん・・・お疲れ様。
posted by なっちん at 00:21| Comment(8) | TrackBack(3) | 好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月27日

もぅ、何でもよかさぁー。

島原行き。


バカ話で爆笑した。


車の中での会話。


干支の話になりました。


「夏紀は、ヤギ年だし♪」

「まだ、ヤギと羊の一緒になっとっと?www」

「そうさぁー。ヤギと羊は、一緒やもんw夏紀は・・・ヤギ年たい。」


(゚Д゚)あぽーん。
羊とヤギが一緒だから・・・
未年=ヤギ年になってるらしぃよ?


誰かぁー!!!
教えてあげてぇーーー!



そんな時に・・・
タイミング良く!
ヤギが居たのです。
ヤギが繋がれていた。

(゚Д゚)何故?こんなとこにヤギ???


「見てA ヤギのおるぅーw」

「お母さん、よーと(よく)見て♪アレがヤギw」


親友、爆笑しています。


「ホラ、どう見ても ヤギと羊 一緒たぁーい」

「いや、違うしw全然、違うしw」

親友「おばちゃん、うけるぅーw」

親友「でもさぁー、カバとサイって一緒よねぇーw」

「えええええええぇ??」

親友「サイの角ば、取ったらカバになるたい?」

「いぁいぁ、全然違うからw むしろ、色さえ違うからwww」

親友「動物園とかでもさ、サイが足りません!!ってなったら
カバに角をつけて 
サイのとこに連れていけば よかもんねんぇーw」


「顔さえ違うからwww」


親友は、日頃
しっかりしているのに・・・。。。

何故。。。

親友に・・・何が起きたとゆーのだ?w


「母さんは、ヤギと羊が一緒って言うし・・・
やませは、カバとサイが一緒って言うし
私の周りは、どがんなっとっとぉーwww」



母、親友
爆笑。


誰かぁー!!
この2人に、事実を教えてあげてぇーw
私には・・・ムリだぁーw



「2人共、間違ってるからね?w」

母・親友「夏紀が、おかしかっさぁー」←ハモった。


(゚Д゚)オイォーイ。。。私がかぃwww


「えぇ!?私が、おかしいコトになっとっと?w
いぁいぁ、2人がおかしいからね?www」


親友「おばちゃん、私達 仲間♪」

母「おぅ。仲間Awww」


私VS親友、母。

この2人、タッグを組んじゃったよw

私、軽く仲間はずれw


親友「うけるけんねぇーw」

「君等がおかしいんだよぉーw」

「ぎゃはははw 
さっきまで、仲間とか言いよったとに
突然、仲間割れしよるぅwww

やませ、突然
仲間はずれされよるしーwww

しかも、今度は・・・私達が仲間にされたよ?w」


ぎゃはははw

「もう、よかwww
羊とヤギも・・・カバとサイも一緒でよかwww
もう全部、まとめて一緒ってコトにしとこぅwww」


こんな感じで爆笑してましたぁ。

スマソ。
ほんとに・・・バカ話ですwww



具雑煮を食べてる時に
母と親友が
爆笑したのは・・・
私がモノマネをしたのですが
それが、面白かったらしく
突然、噴出したみたいですよぉ♪



よーーーーーく見てっ!



山羊.jpg

これが山羊。
ヤギ。
メェーって鳴いて
紙を食べるヤギ。
ハイジに追い回されているのがコッチ!

羊.jpg

これがウール!
羊。
私は、ひつじ年。
眠たい時に、数を数えるのがコッチ。
数えてたら・・・寝れなくなるのがコッチ。
羊の毛を刈ってもヤギには、ならない。
ハゲになるだけ。うん。

サイ.jpg

これが、サイ!
灰色で、干からびてるのがサイ。
体当たりされたら、痛いのがサイ。

かば?.jpg

コレが、カバ・・・。
・・・・・・・・。
この写真・・・あまりわからない・・・。
お風呂でのぼせて・・・あぽーんって顔になってる・・・
みたいに見える( p_q) シクシク
じ、人生に・・・疲れてる??

かば.jpg

コレが、カバ。
色が赤茶色(?)
ノソォーAって動くアレ。
キャベツを丸ごとあげると
大きな口を開けて
モシャモシャ食べる
コレがカバ。
水の中で戯れているのがカバ。
地上で干からびているのがサイ。





こちらでも、評価してもらえると
嬉しいです♪
ポチッと押してくれると
すっごく嬉しいです♪
励みになります(^∇^)




★ 『想像を絶する出来事』記事コンテスト参加中

この記事を評価する

記事コンテストに参加してみましたぁー(^∇^)
今日の日記の記事を
評価してみて下さいネ♪
良かったら、「この記事を評価する」からお願いします♪
みんなが・・・編集長だぁー♪
ペコリ(o_ _)o)) <編集長、頼んマス。


コンテストは、 ストーリーも魅力の映画 『イーオンフラックス』の協賛で開催中です。



〜 3月11日(土)よりロードショー 〜
posted by なっちん at 05:12| Comment(6) | TrackBack(0) | 好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

諭吉と母。

私の母は、頻繁にスリに遭遇する。

私は、一度も体験したことがないのですが ←(母に、似ていない)
母は・・・頻繁すぎる程・・・頻繁なのだ。。。


「あ!財布がない!!」
「お給料袋ごとない!!」


毎度のことすぎて・・・
私や父は・・・
「あぁ、またかぁー。。。」の一言だけである。


お財布を盗まれ
早く、気づけば良かったのでしょうけど・・・
カードを使われたこともあります。。。

電化製品を購入したらしい、犯人。
使われた金額は・・・母が返済し終わりました。





先日、母のお給料日に
銀行へ一緒に行った時のこと。

その日は、曇っていて
しかも・・・暴風が!!

木の枝が細いのは、折れて
道路に落ちていたくらいでした。

母が、銀行へ行っている間
私は、車に乗って待っていました。


( ´ー`)フンフンフゥーン♪ ←コブクロ聴いてノリノリ中


暫くすると・・・





「うわぁぁぁぁーーーーーーーーっ!」





(゚Д゚)なんじゃ?

(゚Д゚)風が強いから・・・何かあったんかな?





銀行入り口付近を
見てみると・・・
























母が・・・踊ってる?






























手を上へ掲げて

お、踊ってる???
































何故・・・
私の母は・・・
銀行入り口付近で
阿波踊りの練習なんぞをしているのでしょうか??



阿波踊り3.jpg























あははははw
風が強いから
風に飛ばされてるんかなぁー?www

大阪まで飛ばされたら
おみやげに たこやき買ってきてねぇー♪と
私は、心の中で思っていました。



でも、転ぶと危ないので(風にやられる程・・・弱くないはずなのですがwww)
助けに行かなきゃぁーと思い




フッと上を見上げると
















うわぁーーーーーーw
すごいぃぃぃーーーー♪
諭吉が、いっぱい飛んでるぅー(^∇^) ニャハハ


諭吉が風に乗って
宙を舞って
飛んで行ってるぅーーー♪♪♪


ドラマみたぁーいwww 










(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!!



(゚Д゚)ゆ、諭吉ぃー???



(゚Д゚)ま、まさかぁ!!!!!!!



(゚Д゚)我が家の・・・諭吉では・・・。。。



慌てて、車から飛び降り
母の元へ・・・



「夏紀ぃー( iдi ) ハウゥー」



母より先に
銀行から出てきたお兄さん。
自転車が、風で倒れていたので
自転車を起こそうとした瞬間
お金が舞っていったから
びっくりしましたよぉーと・・・。
1枚しか・・・取れませんでしたけど。。。
と・・・1万円をキャッチして下さいました。



他の諭吉は・・・
手が届かない程
上を、上を飛んでいっています。



さよなら・・・諭吉。


諭吉.jpg


グッバイ・・・諭吉。



諭吉達を見送るのが
こんなに辛いなんて・・・。



何かを買った訳でもなく・・・
美味しい物を食べた訳でもなく・・・



去ってゆく諭吉達。。。



スリに遭遇した時。(母のみ)

お金を紛失した時。(やっぱり母のみ)

諭吉達が、風で空高く どこかへ飛んで行き
誰かに寄付した時。(滅多にいないと・・・思うけども。)

「最初から、無かったものだと思え!」

これ。。。我が家の家訓。



この月の、母の収入は
1万円となりましたん。





★ ★ 『想像を絶する出来事』記事コンテスト参加中

この記事を評価する

記事コンテストに参加してみましたぁー(^∇^)
今日の日記の記事を
評価してみて下さいネ♪
良かったら、「この記事を評価する」からお願いします♪
みんなが・・・編集長だぁー♪
ペコリ(o_ _)o)) <編集長、頼んマス。


コンテストは、 ストーリーも魅力の映画 『イーオンフラックス』の協賛で開催中です。



〜 3月11日(土)よりロードショー 〜
posted by なっちん at 01:54| Comment(10) | TrackBack(0) | 好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

のほほん娘VS不良レディース頭

あれは、中学生の頃。



1学年か2学年上に
髪を赤く染めている
転校生がやってきた。

前の学校へ居られなくなり
引越ししてきたらしい。

数日後、
先輩が、警察沙汰になったとかで
私が住んでいる町や学校で
超有名人になってしまう。



( ´ー`) ←そんなことを全く知らない人がいた。

( ´ー`) 鈍感で、のほほんな私である。


そんなある日。
親友と私の2人
ゲームセンターで遊んでいた時。


( ´ー`)ボーーーーっとしていた私。


ゲーム中の親友。


見知らぬ赤髪の女性が
すっごい血相で
ツカツカとこちらへ来る。



( ´ー`)おぉw赤い髪の方が来るぅーwww           (゚Д゚#)====ツカツカ


赤髪さん「おいっ!」


( ´ー`)???    (゚Д゚#)


赤髪さん「てめぇーだよっ!」


( ´ー`)わ、私に言ってる?


キョロキョロと周りを見渡すが

誰もいない。。。

いるのは・・・ゲームそっちのけで
こちらを見ている
キョトン顔の親友だけだった。


( ´ー`)どうやら・・・私に言っている様だよ??


赤髪さん「てめぇー、さっきから何見てんだよっ!!!!」


( ´ー`)全然、見てない。。。視界にさえ入ってなかったよ?


赤髪さん「てめぇー聞いてんのかっ?」

「聞いてますけど・・・」


( ´ー`)    (゚Д゚#)プチンッ


赤髪さん「てめぇー、何見てんだよっ!あぁー?」

「何も見ていませんよ?」

赤髪さん「て、てめぇーっ!!!!!」



赤髪さん「見てただろぉーがよ!」

「見てませんって。」



赤髪さんは、私に接近してきて
私をじーーーーーーーーと
見ています。


え??
睨んでる??
いぁ、まさかねー(^∇^)
だって、私・・・睨まれる様なことしてないもん♪

目が悪くて
目を細めてるだけかもしれない(^∇^)


( ´ー`)(゚Д゚#)


親友が、私の洋服を引っ張りました。

「ん?どうしたぁ??」

親友「止めんね・・・夏紀。。。」

(。-д-。)???何を・・・止めるんだぃ????

(。-д-。)この赤髪さんが・・・見つめているだけなのだよ??

(。-д-。)私は・・・何もしてないよ?w

(。-д-。)見ていないものは・・・見ていないから・・・
「見ていません」と言ってるだけだよ?←(間違ったことは言ってないつもり)

「なんか・・・誤解されとっとっやもん」


( ´ー`)あら?まだ見てる。。。 (゚Д゚#)


赤髪さんが見つめてくるので
私も・・・目をそらしてはいけない様な気分になってしまいました。

いつ・・・目をそらして・・・いいのかさえ・・・
わかりません。。。

こちらが、目をそらしたら・・・失礼かとも思うし・・・
人と話をする時は、目を見て
話しなさいと躾けられてきたし。。。


赤髪さんの目をじーーーーーーーーーーーっと♪
見ていた・・・








その時っ!!





















目が痛いぃーーーーーーーっ!!!





いつ、まばたきしていいか・・・わからなかったから
まばたきをしなかったら
目が痛いぃーーーーーーーーーーっ!
(ガン見!!)





これぞ、まさしく
ドライアイっ!!!






これが、ウワサの
ドライアイっ!!!





私が、どうして・・・
こんな仕打ちを???






そこから、私は・・・
自分との戦いになっていた。。。
何もしていない・・・私が・・・
何故・・・?( p_q) シクシク




目が充血してきて・・・
乾燥して目が痛いぃぃーーーー!
痛いから・・・
(ー'`ー;)ムー ←こんな顔になっちゃうし。。。




あぁー!乾燥ぉー!!
目薬をぉーーーー!!
誰か・・・目薬をぉー!
ヒ、ヒィっ!




私の心の中で
こんな葛藤が繰り広げられていた。




目が痛いから!
もう・・・見ないで下さい!!!
赤髪さん。


そう思った私は・・・


「(;ー'`ー)見ていませんってっ!!」←目が痛い人。

赤髪さん「わ、わかった。見ていないんだな?」

「はい。見ていません。」


どうやら・・・わかってくれた様です。

赤髪さんは、去って行きました。

赤髪さん、バイバーイ♪

(^∇^)ホッ

「目の・・・痛かったぁー」

親友「夏紀・・・アレ・・・先輩のNさんばい?」

「誰?Nさんって・・・。」

親友「えええええええ!!!あんな有名な人ば 知らんと???」

「知らん♪」



その後、親友の話でわかったこと。

・同じ学校の先輩だったこと。
・Nさんが、名の知れたレディース(??)不良頭だったこと。
・地域じゃ有名なワルだったこと。
・私は、見つめられていたのではなく・・・睨まれていたらしいこと。
・Nさんは、私に喧嘩を売っていたが・・・
 私が鈍いので・・・全くそれに気づいていなかったこと。
など・・・教えてもらいました。。。



その後、あの赤髪さんは・・・
学校で、私を見つけると・・・
「金〇ちゃぁーん」と近寄って来ていた。

どうやら・・・私・・・
赤髪さんから気に入られ
可愛がられていたらしい・・・。


ただ・・・
「喧嘩しちゃダメですよぉー。危ないからぁ♪(^∇^) 」
とか言うので
不良とかには、誘われませんでした。


湘南爆走族でいうとこの津山さん的存在(??)


N先輩、我が家に遊びに来たこともあるらしいです。(母談)
礼儀正しかったらしいですよ♪N先輩♪




鈍感も・・・たまには役立つのですかね??(^∇^)




★ 『想像を絶する出来事』記事コンテスト参加中

この記事を評価する

記事コンテストに参加してみましたぁー(^∇^)
良かったら、「この記事を評価する」から評価して下さいね♪
みんなが・・・編集長だぁー♪
ペコリ(o_ _)o)) <編集長、頼んマス。


コンテストは、 ストーリーも魅力の映画 『イーオンフラックス』の協賛で開催中です。



〜 3月11日(土)よりロードショー 〜
posted by なっちん at 03:16| Comment(12) | TrackBack(0) | 好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

私の・・・世にも奇妙な物語

数年前のある日の出来事。


金曜日・・・


仕事が終わり
自宅へ帰宅。

明日は、仕事がお休みだぁーヽ(´▽`)/ワーイ♪
祭日A♪

金曜日の夜、就寝。



朝、目が覚める。

よっしゃぁw今日は祭日ぅー♪
どこへ遊びに行こう(^∇^)ルンルン

渋谷に行って(私が、東京に住んでいた時の話なのでw)
次・・・原宿に行こうかなぁ・・・
んー・・・どこに遊びに行こう・・・。

と考えながら
ひとまず・・・テレビの電源を入れてみた。





(゚Д゚)???





ASAYAN???



チャンネルを変えると・・・



笑っていいとも増刊号???





(゚Д゚)・・・・・・・。





(゚Д゚)土曜日・・・だよね?





浦島太郎状態の私。





何が起きているのか
暫く把握できていなかった。。。






暫くして
今日が、土曜日ではなく
日曜日であることに気づく!





うわぁぁぁーーーーーーーー!





日曜日は、ゆっくりしていられないのにぃ!
学校があるのにぃー!

学校・・・マンツーマン指導。
予約制。


時計を見ると・・・


(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!


あと20分で授業が始まるぅぅぅぅーーーーー!


いつもは、40分前には
家を出るのにぃぃーーーーーーーーーーー!


焦るA
そして・・・駅まで走るA


全力疾走とは
このことだぁーと思ったw


何とか・・・ギリギリセーフで到着!!!
(良かった。。。)



金曜日に寝て
日曜日に目が覚める・・・。




土曜日、一度も起きていない。
お手洗いにさえ・・・起きていない・・・。


人間って・・・
こんなに眠ることができるんですねwww


軽くタイムスリップした気分。


そして・・・本当に浦島太郎状態。





私の土曜日は
どこへいったんだぁーーーーーっ!






sakurabana10.gif
ポチッと押してくれると
励みになりまっす♪
宜しくお願いします(^∇^)




ポチッとお願いしまっす♪(^∇^)
posted by なっちん at 01:28| Comment(6) | TrackBack(0) | 好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

漫画の世界の住人?

3年程前の話。


私は、何かの急用で父を捜しに
パチンコ店へと出掛けた。


急用だったので・・・小走りで
父を捜していた。


小走り・・・。


これが・・・悪夢の始まりだったん。


何かにつまづいたっ!!!!


次の瞬間


私の体は・・・宙に浮いていた!


(゚Д゚)私、飛んどるぅー!

(゚Д゚)コンドルが飛んどるぅー!


・・・。


グシャッ!


落ちた。


アゴから落ちた。


そうです。
小走りをして、父を捜していたので
下に積まれているパチンコ玉の箱に
気づかず・・・
つまづいてしまったのです。

小走りだった為・・・


勢いよく!


ジャンピング!!!!!!!!


アゴから・・・落ちた。


そして・・・目の前には・・・床!


私の鼻が・・・床とくっついている。


床とキスするかの如く。


そして・・・そんな私の体は・・・















大の字です!!!!


hitsuji_back.jpg

こんな感じ



本当に・・・大の字で転ぶことって・・・あるんですね・・・。


大の字、そのままの格好で・・・私が思ったこと。


(ーдー)うそぉーん・・・。

(ーдー)ありえん・・・めっちゃ恥ずかしいたぃ・・・。

(ーдー)こんな格好で・・・転ぶのって・・・

(ーдー)漫画の世界だけじゃないと??

(ーдー)私ってば・・・何で、こんなに漫画チックに転んじゃってると??

(ーдー)どがん顔して・・・起き上がれば・・・いいとぉw

(ーдー)顔を上げれないたぁーぃ


私・・・コソーと・・・起き上がる


私が顔を上げた瞬間。


みんな・・・私を直視っ!!!!


(ーдー)めっちゃ・・・見てるやん・・・

(ーдー)みんな・・・固まっているかの如く・・・直視!!!

(ーдー)み、みんな・・・目を・・・目をそらそうよーーーーー

(゚Д゚)そらしてあげよーよ!

(ーдー)漫画やドラマだと・・・私が起き上がった瞬間に・・・目をそらすはずなんだよーwww

(゚Д゚)私より・・・パチンコ台を見てよぉーーーーーーーーーーん
(それが、キミ等の仕事だぁw)


そんなことを思っていると・・・
店員さんが・・・駆け寄ってきてくれた。

店員さん「だ、大丈夫ですか?・・・クッ」

「すみません、だいじょう・・・・・ぶで・・す。」


(ーдー)店員さん・・・何故だろか?

(ーдー)何故・・・笑っているのだろか?

(ーдー)肩が・・・震えているのは・・・何故ですか?

(ーдー)しかも・・・「クッ」って・・・


転がったパチンコ玉を
数名の店員さんが
磁石みたいな棒で
拾ってくれています。

勿論、私も拾いました。

玉を転がしてしまった方にお詫びに行かねば!


「本当にすみませんで・・・あっ・・・父さん・・・。」


そう・・・
振り返ったのは父だった。
(父だけは、直視してませんでしたw他人のフリされてた??)


私は、父のパチンコ玉につまづいたのだ。


父に数千円渡し
コーヒーを渡し
何とか許してもらいましたwww



転ぶ時は、普通に転びたぁーーーーーいっ!

可愛く転んでみたぁぁぁーーーーーーいっ!




sakurabana10.gif
ポチッと押してくれると
励みになりまっす♪
宜しくお願いします(^∇^)




ポチッとお願いしまっす♪(^∇^)
posted by なっちん at 18:12| Comment(7) | TrackBack(0) | 好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。